Andrés Alénのページ

Andrés Alénについて

 アンドレス・アレン・ロドリゲス Andrés Alén Rodríguez は1950年10月7日、ハバナに生まれた。父のOsvaldo Alén Herreroはピアニストで、ハバナのバーでピアノを弾いており、アンドレス・アレンは父からピアノを習い始めた。1955年にアレン一家は米国のニューヨークに移住。父はブロードウェイ53丁目で音楽を教えていたとのこと。

 1961年アレン一家はキューバに戻った(この年はキューバ革命から2年後で、1961年にアメリカはキューバと断交している)。翌年にはハバナの国立芸術学校(現在の国立芸術大学)に入学、1970年に卒業してからはピアニストとして活動し、作曲も行った。更に1973年からはモスクワのチャイコフスキー音楽院に留学した。

 1976年に留学より帰国。その後はピアニストとしてキューバ国内のオーケストラと共演、ソ連やチェコスロバキアへの演奏旅行、国内外での教育活動を行っている。1989年にはトランペット奏者のアルトゥーロ・サンドバルらとグループを結成、また1991年より1995年まで "Grupo Perspectiva" に加わり、ジャズやポピュラー音楽をも含めた編曲者としても活動した。1998年1月にローマ教皇ヨハネ・パウロ2世がキューバを訪れた時には、ハバナでのミサのための音楽編曲を行った(この時の演奏は "Cantos de la Misa del Papa" というCDで発売された)。

 最近では1999年の "Cubadisco" 大賞受賞、2000年にはラテンアメリカのリズムでクリスマス・ソングを編曲したCD "Canciones De Navidad" をリリース、2001年には自作自演のCD "Pianoforte" をリリースしてラテングラミー賞 "Best Pop Instrumental Album" にノミメートされている。ピアニストとしても、2004年にはショパンの「バラードとノクターン」のCDをリリースし、"Cubadisco" 独奏者賞を受賞している。またキューバ国立芸術大学、アレハンドロ・カトゥルラ音楽院、アマデオ・ロルダン音楽院の教授としても教育活動を行った。現在はスペインに在住している。

 アンドレス・アレンの作品には、《サクソフォン四重奏曲》、《サクソフォンとピアノのためのソナタ》、《フルートとピアノのためのソナタ》、いくつかの合唱曲などがある。ピアノ曲は下に紹介した作品があり、録音がない曲も多いため全貌が分からないのですが、彼のピアノ曲には対位法から印象主義までのクラシック作曲技法、ジャズやポピュラー音楽のセンス、そして何より母国キューバの民族音楽が入り交じっていて、ジャンルを越えた独特の美しい世界が楽しめます。

 

Andrés Alénのピアノ曲リストとその解説

1968年頃

1979-1999

1993

1996年頃

1999

2002

2003

2004

2006

2007

2009

2010

作曲年代不詳

 

Andrés Alénのピアノ曲楽譜

Editora Musical de Cuba

  • Danzon "Legrand"
  • Tres preludios

 

 

Andrés Alénのピアノ曲CD

星の数は、は是非お薦めのCD、は興味を持たれた人にはお薦めのCD、はどうしてもという人にお薦めのCDです。

Pianoforte
Unicornio, UN-CD8004

  • Tema con variaciones (sobre un tema de Silvio Rodríguez)
  • Seis preludios
  • Tema con variaciones (sobre un tema de Pablo Milanés)

Andrés Alén (pf)

 アンドレス・アレン自作自演のアルバム。このアルバムは2001年のラテングラミー賞 "Best Pop Instrumental Album" にノミメートされた。キューバ人の、しかも作曲家自身の演奏に意見を言うのも何だが、ソンやチャチャチャのリズムにもっと活気が欲しい気がするのだけど(ちょっと眠そうな雰囲気が南国キューバの本場のスタイルだと言われればそうかもしれませんが)。

 

Cuban Memoirs: Music by Andrés Alén
Delos Productions, DE 3535

William Villaverde (pf)

 2012年の録音、2018年のリリース。

 

Obras de compositores cubanos del siglo XX
Iberoautor Promociones Culturales, S.R.L., SA00923

  • En fiel caballo blanco enamorado (Portela-García / Caturla-Fariñas)
  • Diez danzas cubanas al estilo tradicional (Félix Guerrero)
  • Tema con variaciones (sobre un tema de Silvio Rodríguez) (Andrés Alén)
  • Preludio de Sofía (José María Vitier)

Alicia Perea (pf)

 

イン・コントラスツ
ALM Records, ALCD-9146

Kemal Gekić (pf)

 2014年の録音。アレンのピアノ曲を収録したCDが日本で発売されるとは嬉しい限りです。アレンの「主題と変奏」の演奏は緩急や強弱のコントラストが強く、ピアニストのケマル・ゲキチの個性が前面に出た印象です。

 

Rusia ante la rítmica cubana

  • La Valentina (Tomás Buelta Flores)
  • La que a ti te gusta (Enrique Guerrero)
  • Palmas reales rubias (César Pérez Sentenat)
  • Mulato (Amadéo Roldán Gardes)
  • Comparsa (Alejandro García Caturla)
  • Danzón (José Ardévol Gimbernat)
  • Preludio No. 6 de Seis preludios (Edgardo Martín Cantero)
  • Guajira (Harold Gramatges)
  • Invención No. 3 (Argeliers León Pérez)
  • Danza de la negra triste (Hilario González Íñiguez)
  • Preludio No.3 "Motivos de danza" (Nilo Rodríguez Suárez)
  • Toque (Alfredo Diez Nieto)
  • Zapateo cubano (Héctor Angulo)
  • Cuento sonoro (Roberto Valera)
  • Boceto No. 4 "Acosta León" (Leo Brouwer)
  • Toque (Guido López-Gavilán)
  • Archivos de la memoria (Jorge López Marín)
  • Y el brillo de la luna te encantaba (Juan Piñera)
  • ¡Qué confusión de tonos! (Andrés Alén)
  • Habanera del Ángel (José María Vitier)
  • Niña con violín (Ernán López-Nussa)
  • Pan con "Timba" (Aldo López-Gavilán)
  • Scherzo, Op. 10 (Cecilia Arizti)
  • Mazurka en glissando (Ernesto Lecuona)

Alexandre Moutouzkine (pf)

 2014年のライブ録音。

 

Piano Music of Cuba
Steinways & Sons

Alexandre Moutouzkine (pf)

 2016年の録音。

 

Piano Cubano
Grand Piano Records, GP758

Yamilé Cruz Montero (pf)

 2016年の録音。

 

Andrés Alénに関する参考文献