Luis Gianneoのピアノ曲CD

星の数は、は是非お薦めのCD、は興味を持たれた人にはお薦めのCD、はどうしてもという人にお薦めのCDです。

Luis GIANNEO: Piano Works Vol.1
MARCO POLO, 8.225205

Dora De Marinis (pf), Alejandro Cremaschi (pf), Fernando Viani (pf)

 2000年の録音。

 

Luis GIANNEO: Piano Works Vol.2
MARCO POLO, 8.225206

Elena Dabul (pf), Pervez Mody (pf), Dora De Marinis (pf), Fernando Vianii (pf)

 2000年の録音。

 

Luis GIANNEO: Piano Works Vol.3
MARCO POLO, 8.225207

Elena Dabul (pf), Alejandro Cremaschi (pf), Fernando Viani (pf), Dora De Marinis (pf), Pervez Mody (pf)

  2000年の録音。上記3枚のCDは、2002年にリリース。演奏しているFundacion Ostinatoは、グアスタビーノのピアノ曲全集を録音した時はもっと沢山のメンバーが録音に参加していて、その頃は各ピアニストは(このHPのグアスタビーノのCD紹介の所でも述べた通り)玉石混合だった。しかし今回のGianneoのレコーディングでは、予想通りの上手なピアニストのみが残り、インド人のPervez Modyが新たに加わっている。その結果演奏レベルもまずまず良い。その中でも(前回同様)代表のDora De Marinisの演奏は上手。

 

Looking South
Albany Records, TROY837

Mirian Conti (pf)

 2005年の録音。

 

Coming form Latin America, Nelson Delle-Vigne Fabbri
Masters of art, AAOC-97042

Nelson Delle-Vigne Fabbri (pf)

 

Album para la juventud II / Album for the young II
E.A.004

Aldo Antognazzi (pf)

 

Abrazando, Latin Embrace
Albany records, TROY1571

Rosa Antonelli (pf)

 2015年のリリース。

 

Luis Gianneoのページへ戻る