Manuel M. Ponceのページ

 私が中南米のピアノ音楽にのめり込むきっかけとなったのが、ポンセのバラーダ・メヒカーナです。これほど美しく、派手で、しかもしっかりとした構成のこの曲が殆ど知られないままでいるのが、私には納得がいかない。ということでポンセにはまり、約200曲にも上る彼のピアノ曲を知るようになって、是非これらの素敵なメロディーとハーモニーに溢れる曲を世に紹介しようと思ったのが、このHPを作ったきっかけです。