Alejandro García Caturlaのページ

 アレハンドロ・ガルシア・カトゥルラは、アフロキューバ音楽を本格的に自作に取り入れた作曲家です。彼の代表作は主に管弦楽曲で、ピアノ曲は小品ばかりです。同時代に活躍したレクオーナの陽気なピアノ曲に比べると、カトゥルラの作品は斬新な?不協和音に満ち、謎めいた響きなのですが、これこそ底辺のキューバ人の真の魂を表現しているのかも、と思えてきます。