César Guerra-Peixeのページ

 ゲーハ=ペイシェは、いっとき十二音技法にまで進んだ現代音楽の作曲家ですが、その一方、ブラジル北東部(ノルデスチ)の民族音楽を深く調査・研究し、民族音楽を自作のピアノ曲の随所に散りばめています。「組曲第2番(ノルデスチーナ)」と「熱帯の前奏曲集」は是非聴いて欲しいピアノ曲です。